素材の探究

袋に入った使用する材料を

重さ

手触り
で推測。

そして、何処で取れたかを予想。

「先生のお実家の庭」から取れたとの予想にはあっぱれ!でした。
クラスの会話の中から、「先生は庭付きの一軒家に住んでいる」というのが頭に残っていたとの事。頭の中のデータを元に予想を立てられるのは面白いなぁと感じました。

正解の「海」を当てた子は夏の実体験から予想をたてた様です。

材料の探究にあたり、石のグループ分けに取り組んでもらいました。
分け方の基準は自分たちで決めてもらいました。



サイズ

など何処を捉えるかで色々な分け方が出来る事を楽しんでいました。

石を高く積み上げるゲームをしたり、石にペインティングしたりと、素材にたくさん触れるクラスになりました。

関連記事

  1. 【放課後学童】探究アート「名画に落書き」

  2. 伝わるカタチ

  3. 版画の背景には

  4. クロッキーって大変

  5. 音×デザイン

  6. ゴロゴロしててもいいんです