大きな絵を描くには?


世界遺産であるナスカの地上絵に触れ、床一面に地上絵を描きました。

小さな絵を大きくする方法は色々。技術の進歩によって、アートの幅も広がっていると思います。

今回は少し手間のかかる方法で地上絵にチャレンジしてもらいました。

ガイドラインを引く際に使用する定規や、分割、実寸から倍のサイズを割り出したりと、自然と算数にも触れていきます。
勉強の楽しさ、知識が助けてくれることを製作を通してこっそり忍び込ませているのが探究ARTです。

「手を動かして作ったものは、愛があるから、見てて飽きない!」

そんな声が聞こえてくるのも、アートマインドが身についているからだと思います。

今回は課題作品or自由作品のどちらかを選んでもらいましたが、課題作品を作ったあとに、更にプラスして自由作品を付け足してました。

課題に取り組む事も楽しみ、そこからアレンジをする事も楽しめてる姿をみていると、ワクワクします。

関連記事

  1. クロッキーって大変

  2. 根気のいるデザイン

  3. 2019年度 募集要項

  4. 商品を作ろう〜番外編〜

  5. アートでマジック

  6. 捨てるモノを