タオルでアート?!


汗をかいて頑張ってるお父さんにタオルのプレゼントを!

ただ渡すのはつまらないので、
驚きと喜び、気持ちが伝わるデザインを個々で考えて作ってもらいました。

ゼロからうみだすのはとても大変な事です。
クラスで基本の「クマ」をレクチャーし、そこからアレンジして個々のオリジナルに仕上げてもらいました。

どんなに素敵な作品もラッピングや渡し方まで演出してされていないと、作品が色褪せてしまうと感じます。

なので、ラッピングまでこだわってデザインしていきました♪♪

仕上がった作品をみて「値段をつけたら売れそう!」という声が漏れていたのが印象的でした。

クラスに長く参加している子たちは、自分の作ったものに「自画自賛」します。 自分のものさしで自分の作り上げたものを評価できる力。
これから、ますます大切になってくるのでは??

関連記事

  1. 商品を作ろう〜その先に〜

  2. 2019年度 募集要項

  3. 魔法のタネ?!

  4. クロッキーって大変

  5. 捨てるモノを

  6. 素材の調達